金買取のトラブルに注意!怪しい訪問買取業者を見極める6つの方法

2021年7月19日

質乃蔵(しちのくら)の児玉です。

ここ10年で金相場が上昇しています。特に新型コロナ発生から1年後には1gあたり2,000円も上がりました。そんな金相場の上昇について最近では、TVや新聞、ネットなどで大々的に特集などもされています。

一般の方にも金価格の上昇が知られるようになり、自分の持っている指輪やネックレスといった金製品を売られる方も急増中です。しかしながら金の買取で何らかのトラブルになる人も増えています。

金買取業者の中には怪しい悪徳業者が存在するものです。特に訪問買取業者。

今回は、あなたが悪質な金買取業者(訪問買取業者)に騙されないためにも、基本的な知識を紹介していきましょう。

 

金買取で起きやすいトラブルとは?訪問買取に注意!被害事例を公開

悪七な訪問買取業者

金買取業者との間に、色々とトラブルになったケースがあります。特に訪問買取業者には注意が必要です。どのようなトラブルになったのか?当社に来店されたお客様から聞いた情報についてご紹介します。

①不要な服を買取ると電話!しかし貴金属を売るようにせまる

当店に来店された70代の女性Aさんからの情報です。

不要な洋服や靴を買取すると女性から電話があり訪問買取の依頼をしました。

女性からの電話だったので女性業者がくると思ったAさん。しかしAさんの家にきたのは20代ぐらいの男性業者。男性ということだけでも怖いのに、その男性業者は洋服や靴などに値段を付けず、「指輪やネックレスなどの金製品を持っていないのか?」とAさんにしつこく聞かれたそうです。怖くなったAさんは、自分の持っていた指輪を売ってしまいました。

後日、売った指輪が相場よりも安い値段で買取されてしまったことが分かり後悔したとの事です。

②断っても帰らない訪問買取業者

当店に来店された60代の女性Bさんからの情報です。

着物を訪問買取すると電話があったので、依頼しました。

しかし、家に来た業者は着物の買取はできないと言い、「貴金属製品はないのか?」とBさんにしつこくせまったようです。Bさんは不快に思い断ったそうですが、業者は全く帰ろうとしない。結局、困ってしまったBさんは金製品のネックレスを売ってしまったそうです。

③返金してもらえない!(契約破棄に応じない)

当店に来店された60代の男性Cさんからの情報です。

金が高騰しているので早めに売却した方がよいと電話がり、買取依頼しました。

金のインゴット500gを買取してもらったそうですが、インターネットで調べた相場よりも安く不審に思ったそうです。そのため、買取業者に契約破棄の電話を入れることに。しかし、買取明細書にサインしたという理由で返金してもらえなかったとの事です。

④買取業者の詳細情報が不明

当店に来店された50代の女性Dさんからの情報です。

家に突然訪れた買取業者。身に付けているネックレスを売ってくれと言われ、怖くなり買取してもらったようです。

後日、形見のネックレスだったので返して欲しいと連絡しようと思ったようですが、買取業者が会社名など名乗っていなかったため泣き寝入りすることになったとの事です。

 

こんな訪問買取業者には注意

買取店まで足を運ばなくても金やプラチナといった貴金属を買取してくれる訪問買取が人気です。しかし、中には悪質な業者も存在しているのも事実です。

トラブルにならないためにも、どのような訪問買取業者に注意したらよいのかお伝えします。

注意が必要な訪問買取業者の特徴

  • 突然、自宅に現れ買取の話をしてくる
  • 会社名など名乗らない
  • 不要な着物や服、靴を買取という話しだったのに貴金属品がないのかしつこく聞いてくる
  • 貴金属など高額品を買取するまで帰らない
  • 貴金属の知識が乏しい
  • 買取明細書を出さない

 

そもそも、訪問買取業者に騙されてしまうのは、高齢者の方が圧倒的に多いです。また1度、家に訪問されるとマーキングされるので、何度も営業されてしまう可能性が高くなります。

身近に高齢者の方がいる場合は、悪質な訪問買取業者に注意するように呼び掛けておきましょう。

 

金買取トラブルを避けるための6つの方法

怪しい金買取り訪問業者というのは存在します。そんな業者に買取依頼すると高い確率でトラブルの原因になるでしょう。

少しでもトラブルを避けるためのコツは、誠実に対応してくれる業者を自分で探すことです。誠実な業者の見つけ方についてお伝えします。

①実店舗を長く運営(最低10年以上)

実店舗を長く運営(最低10年以上)しているのを調べてください。調べ方は、いたって簡単で、グーグルマップで店舗を確認。ホームページで会社設立日を確認しましょう。

ちなみに、実店舗から訪問買取として派遣されるのも誠実な業者の共通点です。

②会社名が確認できる

怪しい業者は会社名など不明なところが多いです。トラブルを避けるためにも会社名がハッキリと確認できるところを選んでください。会社名はインターネットで入力して、口コミ評価が高いと誠実な業者の可能性が高いという証拠です。

③貴金属の知識がある

ある程度の査定歴がある鑑定士(※査定歴5年程度)は、貴金属の知識があります。訪問買取業者が本当に貴金属の知識があるのか?

「金相場の推移は?」「いつが売りどきなのか?」「なぜ金相場が変動するのか?」「為替と金相場の変動について」など、業者に質問してみましょう。

もし、すぐに答えれないような素人だとした場合は、怪しい訪問買取業者の可能性があるので、注意が必要です。

④見積書や買取明細書を作成してくれる

金プラチナなどの貴金属製品を買取査定してもらったら、見積書や買取明細書を作成してくれるというのも誠実な業者の共通点です。

⑤前もって相場を調べておく

自分の持っている金が何グラムあるのか?家庭用の軽量器を使って計っておくことが重要です。何グラムあるのか分かれば、K18金1gあたりいくらで買取のか事前に調べておけば相場がわかります。

例えば、金のネックレス8gだった場合、2021年7月18日現在K18金1gあたり約5,000円程度。8g✕5,000円=4万円。

4万円程度が買取相場と分かれば、訪問買取業者が1万円と提示してきたら怪しい業者と分かります。

熊本の質屋「質乃蔵」では、日々変動する金とプラチナ買取相場を分かりやすくグラフと数字で掲載してます。1gあたりの買取価格になりますので、是非ご参考ください。
>>「金・プラチナ買取価格」についてはこちら

 

⑥怪しいと思ったらハッキリと断る

電話とは雰囲気が全く異なる訪問業者が家にきた場合や発言が何か異様と感じた場合は、ハッキリと断ることが必要です。

ハッキリと断っても、無理な押し買いなどされた場合は、すぐに警察に電話して対応しましょう。

最近では高齢者が悪質な訪問業者に騙されるといった話を耳にすることが多くなりましたので、自分の身近な高齢者には注意するように伝えてください。

金やプラチナといった貴金属を売却しようとお考えの方は、お客様の目の前で安心査定の「質乃蔵(しちのくら)」をご利用ください。その日の相場に合わせて買取査定いたします。
>>貴金属の買取査定なら「熊本の質屋 質乃蔵」!サイトはこちら

 

まとめ

ここ数年で金相場が上昇していますが、訪問買取業者(金買取)とのトラブルも増加しています。

特に知識の乏しい高齢者など狙われやすいので注意が必要です。トラブルにならないためにも、最低限の知識をもっておきましょう。

熊本の質屋「質乃蔵(しちのくら)」店舗情報

熊本の質屋 「質乃蔵」では、金やプラチナといった貴金属を専門に買取査定しています。もし、不要な指輪やネックレス、ピアスなどありましたら査定は無料ですので、是非ご利用ください。

熊本市東区にある質屋「質乃蔵(しちのくら)」の店舗情報です。
>>「熊本の質屋 質乃蔵の店舗情報」はこちら

 

貴金属関連のおすすめ記事

金相場が今後どのように変動するのか?金相場の上がる原因、金相場の下がる原因について理解しておくことによってある程度、予想することができます。
>>「金相場の今後の見通しが衝撃的過ぎる!未来予想とは?」
金の価格は日々変動しています。今でこそ安定資産と言われる金ですが、過去には暴落した歴史もあるのを知っていますか?金相場の暴落予想について詳しく書いてます。
>>「金の価格が暴落するのを予想!4つの悪条件が重なると危険」
金の埋蔵量は地球には、あとどれぐらい残っているのか?過去から現在までの採掘量などについても詳しく買いてます。
>>「金の埋蔵量は地球にどれぐらい残ってる?採掘量から見た衝撃な内容」
日本には、かつて新潟県、静岡県、福島県、大分県と金山がありましたが今は、閉山となっています。日本国内にも唯一現存する金山について詳しく書いてます。
>>「日本の金山はどこにある?たった1箇所残っている金山が意外過ぎる!」
日本はかつて、「黄金の国ジパング」と呼ばれていました。名前の由来について歴史的な視点から見ていきます。
>>「黄金の国ジパングの由来は歴史にあった!日本が呼ばれた衝撃の理由」
金(GOLD)の作り方を知るには、「冶金(やきん)」という聞き慣れない言葉を理解する必要があります。「製錬」「精錬」「精製」など、金の作り方を紹介。
>>「金(GOLD)の作り方!冶金(やきん)の意味を徹底解説!」についてはこちら
金とプラチナ製品って酸化しないの?もし黒く変色してしまったときの対処法などについても詳しく紹介します。
>>「金とプラチナは酸化しないの?指輪ネックレスが変色したときの対処法」
海水の中には50億トンという金が存在しています。海水から金を抽出する技術などないのか?詳しく紹介します。
>>「海水の中に金が50億トン存在する!抽出できれば大金持ち」
本物の金かどうかを調べる方法は比重計を使います。どのような計算で調べるかなど詳しく紹介します。
>>「金の密度・比重で真贋!本物の金か見分ける5つの方法を徹底解説」
プラチナとホワイトゴールド、シルバーは同じ色に見えます。しかし、素材としては全く異なるものです。違いを解説。
>>プラチナとゴールド(金)シルバー(銀)違いとは?素材を徹底解説
金とプラチナ相場が逆転し、プラチナ相場が下落した理由について詳しく解説します。
>>金とプラチナ相場が逆転!プラチナ価値が下がった理由とは?
金も溶かすことのできる「王水」!「王水」が金のリサイクルに役立つについて解説します。
>>金も溶かす「王水」が最強過ぎる!どんなものでも溶かせるのか?
アイスや和菓子などに付いている金箔と食べても大丈夫な理由とは?詳しく解説します。
>>金箔を食べる!なぜ食べても問題ないのか?分かりやすく解説
いま高値の金を売る場合にも税金ってかかるの?売却と税金について詳しく解説します。
>>金の売買と消費税について!売却でも税金がかかるのか?注意点を解説