金を売るときの5つの注意点!売る時期や方法・手数料を解説

2022年1月15日

金を売るときの注意点

質乃蔵(しちのくら)の児玉です。

金が高騰しているので、今のうちに持っている金のネックレスや指輪、インゴットなど売りたいと思っていませんか?

しかし、買取業者に金を安く見積もりされそうで不安と感じている人も多いはずです。

大丈夫です!金を売るときの注意点など知識を持っていれば、安く買い叩かれることはありません。

今回は、金を売るときの5つの注意点を詳しく解説していきましょう。

 

金を売るとき!5つの注意点

注意すること

金を売るときの注意点について、5つ紹介します。

 

①金相場を知っておく

金を売るときの注意点1つ目は、金相場を知っておくということです。

現在の金相場を知っていれば、買取業者に金を安く見積もりされているのか?適正価格で見積もりしてくれているのか?

すぐに判断できます。

金買取業者がお客さんの金を買取した後どうするのか?ご存知ですか?

製品として売れるような指輪やネックレスなどは、「店頭販売」や「インターネット販売」、「業者専門のオークション」などで売られます。

しかし、製品として売れないような商品は潰し(つぶし)として売られるのです。

どんなところで売られるのか?

大抵の場合は、

  • ネットジャパン
  • 日本マテリアル

 

という専門業者に買取してもらいます。

ですので、ネットジャパンや日本マテリアルなどの業者向け買取情報を入手しておくと、実際に業者がいくらで買取してもらっているのか?金相場を知る事ができるのです。

業者向け買取情報を知る事によって、買取店で安く見積もりされていないのか?買取手数料がどれぐらいかかっているのか?

などもすぐに判断できます。

「質の蔵」では、ネットジャパンの業者向け買取価格と同じ価格で、買取しています。買取手数料も無料ですので、ご安心ください。
>>「質乃蔵の金・プラチナ買取価格」についてはこちら

 

②金を売る時期を考える

金相場は、日々変動しています。そのため金を売る場合は、どの時期に売るのかが重要になってきます。

どうせ売るなら少しでも金相場が高い時期に売ることができたら最高ですよね?

では、どのような場合、金相場が高くなるのかお伝えしますね。

 

  • 世界経済が不安なとき(※新型コロナなど)
  • 為替が円安になったとき

 

このような場合が金相場が高くなるので、覚えておきましょう。

また、金相場のチャートを見ることも売る時期を考えるヒントになります。

では、どこで金価格のチャートを見たらよいのか?

おすすめは、日本マテリアルのホームページです。ここで、金価格推移10年分を見てください。

日本マテリアルの金相場チャート

(引用元:日本マテリアル)

 

金を売るときは、あくまでも短期ではなく長期的に考えましょう。

 

③金を売るときは良心的な買取店を選ぶ

金を売るときに良心的な買取店を判断する方法があります。

  • 10年以上運営している買取店なのか調べる

10年以上、買取店を運営しているかどうかはホームページの会社概要を見れば分かります。

  • 実績がある買取店か調べる

実績があるかホームページを調べると分かります。

  • Googleマイビジネスで口コミを調べる

Googleでお店の名前を検索したら口コミを調べる事ができます。

  • 事前に電話して対応が良いか調べる

これらを最低限調べて良質な買取店かどうかを判断してください。

 

④金を売るときは本人確認が必要

いざ金を売ろうと思ったときに「質屋」や「専門買取店」を利用するはずです。

このときに必要なものがあります。金を売るときに必要なものは以下です。

  • 本人確認できるもの(免許書、健康保険証など)
  • 金の延べ棒(インゴット)など200万を超える場合は「マイナンバー」が必要

 

こちらが、用意できない場合は、買取してもらうことができませんのでご注意ください。

ちなみに、なぜ本人確認が必要なのか?というと、買取店は警察の許可で古物商を発行してもらっています。盗品や犯罪などに利用されていないのか、を調べるためです。

逆に本人確認を提示しなくてもよい買取店があれば、違法に運営されていますので注意してください。

 

⑤金を売却するときにかかる税金について知っておく

金を売却するときには、「譲渡所得税」という税金がかかってきます。

「譲渡所得税って何?なんか難しそう!」

って、思ってしまいますよね。

簡単に言えば、金を売ったときに年間50万円以上の利益がでた場合に課税されてしまうということです。

ちなみに、金を売ったとしても年間50万円以内の売却益の場合には、税金はかかりませんので安心してください。

詳しく知りたい方は、国税庁のホームページの「金地金の譲渡による所得」を見ると分かりやすく解説されています。

計算方法・計算式

(1) 所有期間が5年以内のもの(総合課税の短期譲渡所得)

・譲渡価額-(取得費+譲渡費用)=金地金の譲渡益

・{[金地金の譲渡益]+[その年の金地金以外の総合課税の譲渡益]}-譲渡所得の特別控除50万円=課税される譲渡所得の金額

(2) 所有期間が5年を超えるもの(総合課税の長期譲渡所得)

・譲渡価額-(取得費+譲渡費用)=金地金の譲渡益

・{[金地金の譲渡益]+[その年の金地金以外の総合課税の譲渡益]}-譲渡所得の特別控除50万円=譲渡所得の金額

・(譲渡所得の金額)× 1/2 = 課税される譲渡所得の金額

(注) 譲渡所得の特別控除の額は、その年の金地金の譲渡益とそれ以外の総合課税の譲渡益の合計額に対して50万円です。これらの譲渡益の合計額が50万円以下のときはその金額までしか控除できません。

また、(1)と(2)の両方の譲渡益がある場合には、特別控除額は両方合せて50万円が限度で、(1)の譲渡益から先に控除します。

引用元:国税庁(譲渡所得)

 

金を売る方法

金を売る方法について、解説していきましょう。

質屋や買取専門店で金を売る

金を売る場合は、「質屋」や「買取専門店」を利用できます。

お店に行く前に、電話で金1gあたり、いくらで買取してもらえるのか?また、手数料などどれぐらいかかるのか?

を聞いておきましょう。

また、最低でも3社ほど電話で問い合わせておくと、良心的な買取店なのか把握することができます。

 

どのような金製品を売ることができるの?

金製品といっていも色々なものがあります。では、どのうな金製品だと買取店でも査定してくれるのか?

ご紹介しましょう。

刻印があるもの

基本的には、K24、K18、K14、K10といった刻印がある金製品が買取対象になります。

刻印のある代表的な商品は、以下です。

  • インゴット
  • 指輪
  • ネックレス
  • ピアス
  • イヤリング
  • タイピン
  • ネクタイピン
  • 置物

 

このような商品が買取対象になります。

刻印が無い場合は、比重計やX線検査で調べられ、金製品として間違いなければ買取対象です。

 

熊本の質屋「質乃蔵(しちのくら)」店舗情報

熊本の質屋 「質乃蔵」では、金やプラチナといった貴金属を専門に買取査定しています。もし、不要な指輪やネックレス、ピアスなどありましたら査定は無料ですので、是非ご利用ください。

熊本市東区にある質屋「質乃蔵(しちのくら)」の店舗情報です。
>>「熊本の質屋 質乃蔵の店舗情報」はこちら
金プラチナの買取実績を公開中です。ご参考ください。
>>「質乃蔵の金プラチナ買取実績」はこちら

 

貴金属関連のおすすめ記事

金の価格は日々変動しています。今でこそ安定資産と言われる金ですが、過去には暴落した歴史もあるのを知っていますか?金相場の暴落予想について詳しく書いてます。
>>「金の価格が暴落するのを予想!4つの悪条件が重なると危険」
金の埋蔵量は地球には、あとどれぐらい残っているのか?過去から現在までの採掘量などについても詳しく買いてます。
>>「金の埋蔵量は地球にどれぐらい残ってる?採掘量から見た衝撃な内容」
日本はかつて、「黄金の国ジパング」と呼ばれていました。名前の由来について歴史的な視点から見ていきます。
>>「黄金の国ジパングの由来は歴史にあった!日本が呼ばれた衝撃の理由」
金(GOLD)の作り方を知るには、「冶金(やきん)」という聞き慣れない言葉を理解する必要があります。「製錬」「精錬」「精製」など、金の作り方を紹介。
>>「金(GOLD)の作り方!冶金(やきん)の意味を徹底解説!」についてはこちら
金とプラチナ製品って酸化しないの?もし黒く変色してしまったときの対処法などについても詳しく紹介します。
>>「金とプラチナは酸化しないの?指輪ネックレスが変色したときの対処法」
海水の中には50億トンという金が存在しています。海水から金を抽出する技術などないのか?詳しく紹介します。
>>「海水の中に金が50億トン存在する!抽出できれば大金持ち」
プラチナとホワイトゴールド、シルバーは同じ色に見えます。しかし、素材としては全く異なるものです。違いを解説。
>>プラチナとゴールド(金)シルバー(銀)違いとは?素材を徹底解説
金とプラチナ相場が逆転し、プラチナ相場が下落した理由について詳しく解説します。
>>金とプラチナ相場が逆転!プラチナ価値が下がった理由とは?
金も溶かすことのできる「王水」!「王水」が金のリサイクルに役立つについて解説します。
>>金も溶かす「王水」が最強過ぎる!どんなものでも溶かせるのか?
アイスや和菓子などに付いている金箔と食べても大丈夫な理由とは?詳しく解説します。
>>金箔を食べる!なぜ食べても問題ないのか?分かりやすく解説
いま高値の金を売る場合にも税金ってかかるの?売却と税金について詳しく解説します。
>>金の売買と消費税について!売却でも税金がかかるのか?注意点を解説
メイプルリーフ金貨の真贋方法について詳しく解説します。
>>【メイプルリーフ金貨】本物と偽物の見分け方4選!分かりやすく解説
金の用途って?どんなものに使われているのかを詳しく解説します。
>>金の用途とは?意外と知らない金の使われ方7選!徹底解説