【買取価格】エルメスのバッグ エブリンPM!高価買取査定

2018年3月1日
エルメスのバッグ エブリンPM買取価格
  • 商品名
  • エルメスのバッグ エブリンPM
  • ランク
  • 【 AB 】多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品
  • 買取価格
  • 90,000円
  • 買取り日
  • 2018年3月1日
  • 備考
  • 【付属品】バッグ、保存袋
 買取メモ 

【買取価格】エルメスのバッグ エブリンPM!ABランク

熊本の質屋 質乃蔵 児玉です。

熊本市東区のお客様よりエルメス(HERMES)のバッグ エブリンPM 中古ABランクの商品を9万円で買取させていただきました。為替など円高傾向で通常なら相場が下がるところですが、全国的に中古ブランド品が国内から減少しているという理由で、少しずつ相場が上がってきています。少しでも高額買取できるように、日々の相場を分析しております。買取価格など、お気軽にお問い合わせください。

熊本市内の鶴屋デパートからエルメスが撤退してしまったことが残念ですが、また販売店ができたらな~と望んでいます。さて、今回はエルメス(HERMES)のエブリンについて、豆知識をお伝えしようと思います。

エルメス(HERMES)のバッグ エブリンとは?

エルメス(HERMES)のバッグといえば、1935年に発売されて長年多くの人に親しまれているケリー・バッグや、1984年に発売されて以降根強い人気を博しているバーキンなどが有名ですが、エレガントさとカジュアルな雰囲気が上手く融合していると称されるエブリン(Evelyne)も30年以上に亘って支持を集めています。

エブリンが最初に発売されたのは1978年のことでした。最も特徴的なのはやや大きめに押された“H”のパンチングデザインです。

これまで何度かリニューアルしながらその特徴的なデザインは幅広い支持層によって維持されています。このデザインは元高級馬具工房のデザインディレクターによって考案されたもので、Hのパンチングマークは馬の馬蹄をイメージしていると言われます。

このようなデザインにしたのは、馬用のお手入れ用品を入れることを目的としていたからであるとされています。このデザインはバックだけではなく、現在ではエルメスのカードケースや財布などの小物を始めとして様々なものに利用されるに至ります。

エルメス(HERMES)のエブリンの種類について

2018年3月現在、エブリンにはエブリンⅠ(アン)・エブリンⅡ(ドゥ)・エブリンⅢ(トロワ)の3種類があります。Hのデザインなど大きくは変わらないもののポケットの有無、ショルダーの調整可否によって分けられています。

①「アン」はショルダーの調整が出来ず、外にポケットが付いていない点に特徴があります。エブリンは馬用のお手入れ用品を入れることを目的として作られたバッグでシンプルでありながら機能は最も目的に沿っているとも考えることが出来ます。

②「ドゥ」は、ショルダーの調整が出来ず、外にポケットが付いている点が特徴です。基本的にはパンチングデザインの反対側にポケットが付いています。アンと比較すると機能性が向上しており、人気が出た理由となっていると考えられます。

③「トロワ」は、ショルダーの調整が出来て、外にポケットがある点が特徴となっています。アンもドゥもショルダーを調節することが出来なかったので、一部の人には不便に感じられることがありました。調節が出来るようになったことで、幅広く誰でも使えるものとなっています。

エルメスのエブリンのカラーの種類について

エブリンのカラーには多数の種類があり、一概には言えないと思えるほどあります。

フランスのブランドらしく、フランス語で表記されていますが、日本語にして、黒・黒に若干グレーを足したような色。こげ茶・赤みの少ないこげ茶・濃い茶色・金色に茶色を若干足したような色・濃い紺・海のような水色・赤とピンクを混ぜた色・原色系のオレンジ・深紅・ホワイトが入ったグレー・グレーとベージュの中間・白です。

これら以外にもかつては使われていたが現在では使われていないものや、これから発売される色などもあります。利用者の反応を見ながらもいくつかの挑戦的なデザインも試みています。合わせやすい黒や白なども人気がありますが、エルメスらしいのはエレガントさを演出出来る中間色であるとも言われています。

挑戦的に見える原色系の赤や青、濃い紺なども一部の人に人気があり、それしか購入しないという人もいるほどです。日本で販売するのに際して日本の季節に合わせたものなども考案されています。

エルメスのエブリンの魅力について

エルメス(HERMES)全体に言えることですが、一目でエルメスであると感じさせる高級感溢れるデザインが最も大きな魅力です。高級感溢れるデザインと色合いは日常生活に色合いを加えて特別感を演出してくれます。エブリン(Evelyne)を持っているだけでちょっと特別な自分になった気分を味わうことが出来ます。

エブリンはどれも職人が時間をかけて丁寧に作っており、どのバッグも軽くて丈夫に出来ています。ただ単純に高級感があるにとどまっていない点に魅力があります。一年、二年付き合って終わりではなく、数年たっても使えるとの評を長年に亘り得続けているのです。長い間使い続けていると愛着が湧いてくることに加え、独特の良さもバッグに出てきます。

以上のような魅力が評価されて、主に30代の女性を中心として大きな支持を受け続けていると考えられます。女性だけでなく男性にも特徴的なデザインは支持を受けるに至っています。特に大きいGMサイズは女性よりも男性に人気であるとも言われています。

エルメスのエブリンを愛用している芸能人とは?

エブリンは、モデルさんや俳優、芸能人の方々にも愛用されておりしばしばテレビや雑誌などのメディアに取り上げられています。SNSを観察していてもエブリンと思われるバッグが写真に写っているのを拝見することが出来るでしょう。

特に話題となっているのはAKB48や乃木坂46、SilentSilenのメンバーの方々、深田恭子さんなどです。AKB48のメンバーでは柏木由紀さんや、指原莉乃さんなどです。乃木坂46のメンバーでは白石麻衣さん、SilentSilenのメンバーでは吉田薫さん、山内あいなさんなどが取り上げられていました。これらの方々以外にもテレビなどを見ていると多く見受けられます。

エブリンが芸能人にしばしば着用されたり、身につけられているのはドラマやバラエティー番組でスタイリストさんが選択しているという理由もあるのかも知れません。ドラマなどを良く見てみると、エブリンと思われるものが着用されていることがあります。

まとめ

エルメスについての魅力が、少しでもお伝えできたら嬉しいです。