熊本でロレックス高額買取!サブマリーナ116610LN査定

買取品データ

熊本でロレックスの時計サブマリーナ(116610LN)高額買取

品名 ロレックスの時計サブマリーナ(116610LN)

S新古品・未使用品

SA数回程度使用の超美品

A全体的にキレイな商品

AB多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品

B一般的な使用感のあるお品

BC傷、汚れがあり使用感を感じる商品

Cかなり使用感のある商品

Dジャンク品

買取価格 850,000円
買取り日 2019/01/05
タグ ロレックス

買取メモ

熊本市東区でロレックスのサブマリーナを高額買取査定


皆さん、明けまして、おめでとうございます。
熊本の質屋 質乃蔵 児玉です。

今回は、熊本市東区のお客様より、ロレックス(Rolex)の時計 サブマリーナのデイト付き(116610LN)ギャランティー付き 金具部分にキズあり中古Bランクの商品を85万円で買取させて頂きました。

2019年のはじまりから為替の方は108円と円高傾向で心配になりますね~。結構頑張って、買取価格だしましたが~円高の為にロレックス(Rolex)相場は若干下がりそうですね。

2019年もお客様に喜んで頂けるように少しでも高い買取で頑張っていきたいと思います。熊本市内東区で質屋 質乃蔵をどうぞ宜しくお願いいたします。

今回は、熊本市東区のお客様よりロレックス(Rolex)のサブマリーナ(116610LN)を買取査定したので、豆知識をお伝えします。


ロレックスの時計サブマリーナ116610LNの魅力

スイスの腕時計界の最高峰に位置するロレックス。数々の有名モデル・人気モデルがありますが、「サブマリーナ116610LN」というモデルをご存知でしょうか。

1953年に発表されて以来、現在においてもあらゆるダイバーズウォッチのシンボル的な存在となっているモデルで、ロレックス愛好家なら一度は購入を考えたことがあるはずです。

ダイバーズウォッチとして開発されたサブマリーナですが、カジュアルシーンのみならずビジネスシーンでも身に着けることが可能な洗練されたデザインが特徴で高い人気を保ち続けています。そして「普遍性のあるデザイン」であるため、ロレックスの腕時計の中でも類を見ないほどの高い認知度を持っています。

116610LNは黒文字盤ベースで縁ありのドットインデックスというデザインが魅力で、非常に落ち着いた雰囲気を持つモデルであることから、奇抜なデザインを嫌いシックでシンプルなデザインを好む日本人に適したモデルです。

また、ダイバーズウォッチなのでもともとキズには強いモデルであり、紫外線の影響による色落ちが起こりにくいセラクロムベゼルを採用しており、新開発のクロマライト夜光塗料は従来の塗料と比較して、およそ2倍にも当たる8時間の発光時間を確保しています。

 

ロレックスのサブマリーナ16610と116610との違いとは?

サブマリーナは登場以来、基本的なデザインがさほど変更されていないので歴代のモデルの何れもさほど変わらないように見えますが、実は時代の流れとともに少しずつ進化しています。

現行モデルの116610は2010年に発表されていますが、1989年から2010年まで製造されていた16610も変わらない人気を保っています。双方とも見た目の違いはほとんどありませんが、細かい部分で若干の違いを見ることができます。

並べて見比べてみると一目瞭然で、まず文字盤のドットインデックスが16610は小さく、116610は大きく見やすくなっています。針も細い16610に対して116610は太くなっていることや、他にもラグやリューズガードが116610は明らかに太くなっていることが見て取れます。

また、クラスプにも違いがあり、一般的なクラスプの16610に対して、エクステンション機能が加わったグライドロッククラスプを116610は採用しているため、腕にフィットして使いやすくなっていることに加えて、堅牢性も大幅に向上しています。

このように違いは細部のみで基本性能に大きな違いはありませんが、116610は16610よりも力強くグレードアップされた印象となっています。

 

ロレックスの時計サブマリーナ116610LNの機能

ロレックスの時計サブマリーナ116610LNにはたくさんの機能がありますが、まず特筆すべき機能は優れた防水性です。ロレックスの多くのモデルの防水性は100メートルですが、ダイバーズウォッチであるサブマリーナ116610LNの耐防水能力は300メートルもあります。

基本的に200メートル前後が人間が海に潜ることができる限界とされているので300メートルも必要ないと思ってしまいますが、リミットは高ければ高いほど機能的な価値を持ちます。

水が入らないということは防塵に対しても性能が高いと言えますので、高い防水性を誇るサブマリーナ116610LNの価値は高いと言えるでしょう。他にも潜水時間を測定するための高硬度のセラミックを採用した回転ベゼルや、最大連続稼働時間48時間を誇るパワーリザーブ、クロノメーター認定のムーブメントなど、ロレックスならではの機能を満載したモデルがサブマリーナ116610LNです。

また、グライドロッククラスプも特殊工具の必要無く、最大21ミリまで延長することができることや、ブレスレット自体も肉厚で頑丈さに磨きがかかるなど、本来必要なダイバーズウォッチの機能を全て備えて、且つ、高級さも兼ね備えています。

 

ロレックスの時計サブマリーナを愛用している芸能人

このように、歴史と機能、使いやすさを併せ持つサブマリーナは、芸能人でも愛用者が大変多い人気のモデルです。外国人では、イギリスの俳優ショーン・コネリーがジェームス・ボンドシリーズで使用しており、サブマリーナの「ショーン・コネリーモデル」も製造販売されていました。

同じくイギリスの俳優でジェームス・ボンドを演じたロジャー・ムーア、アメリカの女優であるキャメロン・ディアス、プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカム、映画監督のマーティン・スコセッシなどが挙げられます。

日本の芸能人でも愛用者は多く、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんや演歌の大御所・北島三郎さん、人気若手俳優である藤木直人さんや生田斗真さんなどとなっています。また、ダイバーズウォッチであるため、スポーツ関係者やアスリートにも多数愛用者を見つけることができます。

柔道家の篠原信一さんは16610を愛用し、プロゴルファーの松山英樹さんは文字盤が青い116613LBの愛用者として知られています。他にもアイドルの森田剛さんや藤ヶ谷太輔さん、お笑い芸人ナインティナインの矢部浩之さんやダウンタウンの浜田雅功さん、ケンドーコバヤシさんなど、老若男女問わずサブマリーナを愛用しています。


まとめ

いかがだったでしょうか?ロレックスのGMTマスター2(16710)についての魅力がお伝えできたら嬉しいです。最近では八代市など遠方からのご来店も増えています。八代市から熊本市内まで高速で1時間以上も遠方ですので、本当にありがたいです。もしお住まいが八代で場所が分からない場合は、お気軽にお電話で聞いてください。熊本で質屋のイメージを改善できるように、色々な情報を配信しております。


ロレックスの歴史と魅力、ロレックス入門編

ロレックスの歴史を知れば、ロレックスがもっと魅力的に見えるはずです。是非、ご参考ください。

>>ロレックスの歴史と魅力について、はじめてのロレックス入門



ロレックスの買取や豆知識について

ロレックスの時計 GMTマスター2(16710)
ロレックスの時計 ヨットマスター116622
ロレックスの時計 デイトナ116505
ロレックスの時計 デイデイト18048
ロレックスの時計 ミルガウス116400
ロレックスの時計 デイトジャスト16233
ロレックスのサブマリーナ168000トリプルゼロ
ロレックスの時計デイトナ116520
ロレックスの時計サブマリーナ16800
ロレックスの時計 GMTマスター2 116710LN
ロレックスの時計 デイトジャスト1603
ロレックスの時計 デイトジャストⅡ 116334


その他ブランド品の買取価格

買取した相場です。買取価格は毎日変動していますので、お気軽にお電話かメールでお問い合わせください。





 

損しないブランド品の知識メルマガ

ブランド品の知識を増やしたい方の為にメルマガを発行しております。中古ブランド品を購入した失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品で騙された経験ありませんか?せっかく高いブランド品を購入するならブランド品の知識を増やして、騙されたりしない賢い買い物を目指しましょう!

ブランド品の知識増やしたい方に少しでも手助けできるようにと、メールマガジンにて発行中です。登録してもワンクリックで解除できますので、ご安心ください。

興味ある方は是非!→損しないブランド品の知識関連情報