熊本の質屋 質乃蔵がおすすめするWATARUコーヒー



熊本の人気コーヒー店WATARUのサービス

熊本の質屋 質乃蔵 児玉です。

 本日は、当店のご来店時に行っているコーヒーサービスの人気コーヒー店のご紹介をさせて頂きたいとおもいます。

 熊本の自家焙煎コーヒー専門店WATARUの美味しい理由とは 当店が、ご来店時にサービスで提供しているコーヒーは熊本でもこだわりで有名なコーヒー専門店「コーヒー焙煎研究所わたる」さんです。  

このお店は、コーヒーラボ空間とコーヒー焙煎直売所を兼ねた熊本では他にはないスタイルのコーヒー専門店になります。 こちらのオーナーの内山さんは、コーヒーの研究を日夜繰り返して日本でも有数のコーヒー研究家の方でもあります。 

 「Bean to Cup Coffee」 コーヒー焙煎研究所WATARUさんは、多角的にコーヒーを捉えており、「フルーツ」の一面もあり「科学」の一面としてもあるものとしておられます。 そんな多角的から見つめるコーヒーを、種からカップまでを一連して研究して皆様に最高な状態のコーヒーを提供したい想いで、日夜コーヒー作りに励んでいらっしゃいます。  

コーヒーは素材の生豆のポテンシャル1つだけでも味わいが変わります。 そして、その素材を適正な焙煎工程を経て、更なる美味しさに繋がります。 最後に、そのコーヒー豆を美味しく淹れることによって香り高いコーヒーの液体が出来上がります。

 当店は、その厳選された美味しいコーヒー豆をオリジナルブレンドを作って頂き、「質の蔵ブレンド」を皆様にサービス提供させて頂いております。

 

熊本の自家焙煎コーヒー専門店WATARUのコーヒーのこだわりとは?



当店が特別に作成して頂いている「質の蔵ブレンド」を作る際には、WATARUコーヒーさんのこだわりとしている3つのポイントを踏まえてブレンド作りをして頂いております。 

コーヒー作りで大事にしている3つのこだわりポイント

 1、スイートネス(Sweetnes)
 完熟豆のみを使用することにより、コーヒー本来の甘さが味わうことが出来ます。この完熟豆とは、完熟果実から収穫されたコーヒー豆のことをいいます。 完熟された豆は、そのコーヒー豆の風味特性や甘さがカップに表れます。 徹底した甘さのあるコーヒーを追求しております。 

 2、クリーンカップ(Clean Cup) 
 コーヒーの基本となる汚れのない液体を作ること。 この汚れとは、風味の欠点やコーヒーの栽培地特性「Terroir(テロワール)」が、はっきりと表現されるために必須な透明性があること。 

 そして、コーヒー豆に含まれる欠点豆を徹底除去致します。 「カビ豆」「未成熟豆」「虫食い豆」などの不良豆が混入していることがあります。 まず、焙煎前の生豆の状態で徹底したハンドピックを行います。 そして、焙煎工程の後にも再度に渡りハンドピックを行うことによって、雑味のない透明性あるコーヒー本来の味わいがカップに表れます。 

 3、アフターテイスト(Aftertaste)
完熟豆のみを使用した生豆を適正な「カロリー」を「時間」をかけてコーヒー豆に与えていきます。 そのコーヒー豆によってベストなローストポイントを導き出していきます。  

そうすることによって『甘味の中でゆっくりと消えていく』後味がカップに表れるようなコーヒー豆に仕上がります。 上記のようなコーヒーの3つのこだわりを持って、コーヒー焙煎研究所WATARUさんはコーヒー作りに日々取り組まれております。  

そして、当店の質の蔵オリジナルブレンドも上記の3つのこだわりを持って作成して頂きました。


質の蔵の特別オリジナルブレンドの開発経緯と想い

当店、質の蔵のモットーは、 「熊本で一番の買い取りを目指し、地元熊本に貢献すること」 「固い質屋のイメージを払しょくすること」 このようなモットーがある故、毎日買い取りの査定をお客様の目の前で時間をかけて行うことが多くあります。  

その待ち時間に少しでも癒されて頂きたい気持ちがあり、サイコーの珈琲豆を提供されているコーヒー焙煎研究所WATARUさんに質の蔵オリジナルブレンドを作成依頼させて頂きました。 

 今回の、質の蔵オリジナルブレンドコーヒー豆のテーマは「癒し」です。 買い取り査定に来られる方は、何処か緊張気味で疲れている様子があります。 当店の店内では、癒しのアロマを焚いたりしてくつろいで頂いております。 

そのくつろぎの待ち時間を、更に癒しの珈琲で有意義にして頂ければ!!・・という想いもありオリジナルブレンドを作成依頼させて頂きサービス提供させて頂く経緯になりました。 

 このオリジナルブレンドコーヒーサービスを導入してから、 「買い取り査定に伺ったのに、本格コーヒーで癒されたよ。」 「質屋には固いイメージがあったけど、気軽に来れる様になったよ。」 ・・などと、買い取り査定に来て頂いたお客様に仰って頂くことが多くなりました。

 

まとめ

私たちは、熊本での質屋の固いイメージを払拭して気軽に立ち寄れるお店を目指しております。 このようなコーヒーを提供しておりますので、買い取り査定に来られた方は是非ご賞味下さいね。

 コーヒー焙煎研究所WATARU 
 熊本県熊本市南区野田2丁目30-31 
フロンティアビル2F 096-200-6572
 営業時間:11:00~18:00 定休日:水曜日・木曜日
 熊本でコーヒーならWATARUまで!お気軽にどうぞ。

« オメガ OMEGAのス...
2018-09-05 18:56:47