【買取価格】ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333

2020年9月14日
ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333買取価格
  • 商品名
  • ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333
  • ランク
  • 【 B 】一般的な使用感のあるお品
  • 買取価格
  • 830,000円
  • 買取り日
  • 2020年9月14日
  • 備考
  • 【付属品】箱・ギャランティーカード
 買取メモ 

【買取価格】ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333!Bランク

熊本の質屋 質乃蔵の児玉です。

今回は熊本市内のお客様より、ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333 Bランクを83万円で買取させていただきました。

ロレックスの時計デイトジャストⅡとは?

ロレックスのデイトジャストが誕生したのは1930年代、今から約90年前です。

圧倒的なブランド力のあるデイトジャストですが、2009年にデイトジャストⅡが誕生し、さらに存在感がアップしました。

ロレックスのデイトジャスト相場

10年ぐらい前はデイトジャスト相場は、今よりも安かったです。しかし、中国人の富裕層にデイトジャストが人気になってからは、相場が右肩上がりに上がっています!

数あるブランド品の中でもロレックスは、持っているだけで資産価値になるので、魅力的です。

ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333の特徴

ロレックスの時計、デイトジャストⅡ116333は、現在販売されている同ブランド腕時計の中でも特に高い人気を誇ります。元々この前身であったデイトジャストからは少しサイズ感が大きくなっており、ケース径が36㎜から41㎜にアップしたことも大きな変化でした。

しかし、大きくなったからといってデザイン性が損なわれたかと問われればそうではなく、寧ろ前身よりも更に優れた機能性とデザイン性の両立に成功しました。エレガントで上品なフォルムと装飾、大きいから故の視認性の高さなど、ビジネスやスポーツといった様々な場面で活躍することが可能となっているのです。

そして耐久性に関しても、最新の耐磁性と耐衝撃性を兼ね備えています。腕時計にとっては衝撃もそうですが磁力も天敵のため、常に先を行く耐性を持っていることは人気を集めるきっかけにもなるでしょう。前身の良さを残しつつも着実に進化して使いやすくもなった、まさにロレックスの代表的なモデルとも言えます。

ロレックスの時計デイトジャストⅡ 116333は、こんな人におススメ!

ロレックスのデイトジャストⅡは、まずやはりビジネスマンにおすすめです。忙しいときでも視認性の高さからすぐに時間を確認でき、派手過ぎない見た目のおかげで仕事仲間や相手にも悪い印象は与えません。

意外と普段からバタバタと働いている人にとっては、なおさら丈夫な腕時計というのは大切です。いつ間にか沢山衝撃を与えてしまって壊れたという例も少なくありませんし、いざというときに時間を見られず困ったというトラブルをなくすにも絶好の相棒となるでしょう。

もちろん、腕時計マニアの人にもおすすめです。デイトジャストⅡは非常に人気が高く、持っているだけでも自慢ができるほどのものです。高級感もあるため自分のステータスとして身に付けることもできますし、価値が分かる人同士で集まったときにほど話題に花も咲くことでしょう。中古でも100万円を超えることは珍しくありませんから、1つ持っておくだけでも精神的な高揚感や充実感を味わえるかもしれません。