クロコやオーストリッチのバッグが何故安くなったのか?

2012年10月19日

熊本の質屋 質乃蔵の児玉です。

昔ではクロコやオーストリッチのバッグ財布とうのは、何十万円でデパートに売っていたりしていた時期がありました。今での売っているところはありますが、実際の仕入れ原価はかなり安いのが一般的です。

では、何故安いのかというとクロコやオーストの養殖が増え素材が簡単に手に入るようになったからなんです。

ワニもどんどん増やしてその革でクロコのバッグや財布を量産させる。なんとも可愛そうな現状なんですが、海外での養殖は盛んです。

以前は希少価値のあった商品も数が沢山あれば希少価値が無くなります。そう思うと、ダイヤモンドなどの宝石は地球上に限られた数しかないので希少価値があるんですね~。