質屋とは?買取専門店の違い!どっちに行くか迷った時のアドバイス



「使わないブランド品を売りたいけど・・・」

「質屋と買取専門店って、どっちに行った方がいいの?」

あなたは、迷われていませんか?


質屋と買取専門店の違いって、普通の方は、全く分からないはずです。

今回は、質屋とは?質屋と買取専門店の違いについて、ご紹介したいと思います。


質屋とは?

まずは、質屋とは?いったい、どんなお店なの?

と、疑問に思うはずです。それぞれ、ご紹介していきます。


質屋のイメージとは?

時代劇やNHKの朝ドラなんかに、たま~に質屋(しちや)が出てきますが、着物などを預かって、お金を借りるようなイメージですかね?または、年配の方がお店にいて、店の中もボロボロで古いイメージですかね?

志村けんさんがドリフなんかで、「もしもこんな質屋があったらシリーズ」やっていました。(笑)

それも、やっぱり古いお店でしたので、そんなイメージが付いたのでしょう。

質屋のイメージが、こんなんだと、どうしても入りづらいですよね~?

でも、最近の質屋は、20代の経営者も増え、オシャレなお店も増えてきました。全国展開するフランチャイズ質屋も増え、昔と比べるとイメージが変わってきています。


【ポイント】

・昔の質屋は古いイメージ

・現在の質屋はオシャレな店舗が多い


質屋とは?2つの選択肢がある


さて、質屋とは?

について、ですが、分かりやすく説明しますね。

例えば、家にルイヴィトンのバッグがあったとしましょう。どうしても、今月、生活費が大変だから、ヴィトンのバッグを売ってしまいたい。でも、このヴィトンのバッグは彼氏からもらった大切なものだし、売ることができない。

そんなときに、便利なのが質屋です。

ヴィトンのバッグの製造年数や、どれぐらい使用したのか?

で、あなたの大切なバッグに値段を付けます。3万円付いたとしましょう。バッグを質屋に預けて(担保)にして、3万円融資してくれるのが、質屋の魅力です。

3ヶ月以内に、3万円+利息を質屋に支払いすれば、大切なバッグがあなたの元に戻ってきます。もし、彼氏と別れて、バッグを売ってもよくなった場合は、買取もしてくれます。


【ポイント】

質屋とは?

・質預かり:売りたくない大切な商品を預かり融資してくれる

・買取:使わなくなった商品を買取してくれる


「質預かり」と「買取」という2つの選択肢があるんです。

質屋の歴史って、800年間も続いているという理由は、現在でも通用するハイブリッドな商売をしているからなんです。


質屋の仕組みとは?


それでは、質屋の仕組みについて、詳しくご紹介していきます。


「今月、生活費がピンチ!」

「2万~3万あれば乗り切れるのに、どうしよ~。」

「彼氏からもらったヴィトンのバッグを売ることもできないし~。」


そんな、あなたの為に、質屋の仕組みは、とても魅力的です。


質屋の仕組み!分かりやすい例えで説明


彼氏からもらった大切なルイヴィトンのバッグ。質屋に預けることによって、お金を融資してもらえます。


ルイヴィトンのバッグを3万円で融資してもらった、場合、

1ヶ月の利息は5%  ※熊本の質屋 質乃蔵の場合です。利息はお店によって異なります。

バッグを質預かりした場合、1ヶ月以内でしたら、


30,000円×5%=1,500円

30,000円+1500円=31,500円 

31,500円を支払えば、大切なルイヴィトンのバッグが、あなたの手元に戻ってくる仕組みです。


最大、3ヶ月間は質預かりできます。利息を支払えば、預かり期限を伸ばすこともできます。


もし、預かりしてもらったルイヴィトンのバッグがいならいと思った場合は、利息を支払わなければ、質流れ(質屋の商品)になるので、負担がない仕組みになります。質屋は消費者金融と違うので、催促の電話など一切ありません。これも質屋の魅力の1つです。


※質屋の利息について詳しく書いてます。
→「質屋の気になる利息と商品の管理方法」についての記事リンク


【ポイント】

・質屋は、商品を担保にしてお金を融資してくれる

・利息を支払わなければ、質流れになるから負担がない

・催促の電話がないので、安心して利用できる


質屋は、どんな商品を預かってくれるの?


それでは質屋は、どんな商品を質預かりしてもらえるのか?

詳しく、ご紹介していきます。


・ブランドバッグ(ヴィトン、シャネル、エルメスなど)

・ブランド時計(ロレックス、パネライ、オメガ、カルティエ、ブルガリなど)

・宝石貴金属(ダイヤモンド、K18金のネックレス、指輪、ブレスなど)

・家電製品(テレビ、ビデオカメラ、iPhone、iPadなど)

・ゲーム機(ニンテンドースイッチ、プレイステーションなど)

・大工道具(インパクトドライバ、マルノコ、コンプレッサー)

・美顔器

・楽器(ギター、ベース、シンセサイザー、エフェクター、DJ用機材、サックス、トランペットなど)

・着物


※熊本の質屋 質乃蔵の場合になります。他店は異なります。


【ポイント】

・質屋は幅広い商品を質預かりしてくれる

・車や生き物は預かりしない


買取専門店とは?


次は、買取専門店についてです。

買取専門店といえば、ブランド品買取専門店、だったり、カメラ買取専門店、骨董専門店といった、専門に商品を取り扱うところになります。

あなたの家に、骨董品などがあった場合は、骨董買取専門店にもっていけば、専門に買取査定してくれるはずです。


質屋と買取専門店との違いとは?

質屋と買取専門店の違いについて、見ていきますね。


【質屋】

・質屋営業法

・古物営業法

2種類の免許を持っている


【買取専門店】

・古物営業法

1つの免許で営業できる


質屋とリサイクルショップとの違いとは?

質屋とリサイクルショップとの違いも、ご紹介しておきますね。

使わなくなったものを買取してくれるというのは、質屋もリサイクルショップも共通していることです。リサイクルショップは、衣類、食器類、CD、DVD、玩具、ベビー用品など何でも買取してくれます。

家を掃除して、全て処分したい場合は、リサイクルショップで買取してもらうといいでしょう。


質屋は、宝石やブランドバッグ、ブランド時計といった、高級品を買取査定することができます。店主が、専門の知識を身につけるために、日々勉強しています。ブランドオークションや質屋修行した方が多いので、確かな真贋力があります。

高額商品に関しては、質屋へ。それ以外の洋服といった商品に関しては、リサイクルショップへ。このように使い分けする事をオススメします。


【ポイント】

・リサイクルショップは幅広く取り扱っている

・質屋は高級ブランド品を専門に査定する知識がある

・商品によってリサイクルショップと質屋を使い分けるのがオススメ


熊本で質屋を経営する質乃蔵オーナーから

熊本で質乃蔵(しちのくら)という質屋を経営している児玉です。よく来店される、お客様から、「質屋とリサイクルショップ、買取専門店の違いって何ですか?」と質問されます。

このような理由から、質屋目線ではありますが、分かりやすいように説明させて頂きました。

リサイクルショップや買取専門店の方が入りやすいイメージで、質屋は、ちょっとイメージ的に入りづらい、など言われるのが現状です。私自身、質屋ビジネスを立ち上げて11年目になります。800年以上続いている質屋も毎年、数が衰退してます。

少しでも質屋のイメージが変わるようにと、日々、熊本から質屋ブログで情報を配信しております。


その他ブランド品の買取価格


買取した相場です。買取価格は毎日変動していますので、お気軽にお電話かメールでお問い合わせください。

 >>ブランド品買取価格の検索はコチラ


>>質乃蔵トップページ


損しないブランド品の知識メルマガ

ブランド品の知識を増やしたい方の為にメルマガを発行しております。中古ブランド品を購入した失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品で騙された経験ありませんか?せっかく高いブランド品を購入するならブランド品の知識を増やして、騙されたりしない賢い買い物を目指しましょう!

ブランド品の知識増やしたい方に少しでも手助けできるようにと、メールマガジンにて発行中です。登録してもワンクリックで解除できますので、ご安心ください。

興味ある方は是非!→損しないブランド品の知識関連情報