ヴィトンのシリアルナンバー場所

ルイヴィトンの製造番号(シリアルナンバー)の場所

ルイヴィトン製造番号(シリアルナンバー)の場所って見つけづらいものです。ですので、一覧を作ってみました。製造された年代や製造された工場、旧タイプ、新型でもシリアルナンバーの場所は随時変わっていますので、完璧な場所ではありませんが参考までに見てください。  

モノグラム、ダミエ、アズール、タイガ、エピ、ヴェルニ、など色々な素材がありますが、特にグラフィット柄は探しづらい場所にあります。

ルイヴィトンの柄 素材一覧

ヴィトンの素材は、定番のモノグラム柄やダミエ柄からタイガやヴェルニなど数多く種類があります。どんな柄なのか?疑問に思った場合は、こちらを参考にしてください。

>>ルイヴィトンの柄 素材の種類について


ルイヴィトンの歴史についての豆知識

ルイヴィトンは設立してから100年以上の歴史があります。現代まで愛され人気が途絶えない理由について知れば、もっとヴィトンが魅力に思えるはずです。
>>ルイヴィトンの歴史と100年以上人気が途絶えない理由とは?